Top > Newsletter > シュノーケルトリップ2018『宮古島』 つづき

News

26 July, 2018

シュノーケルトリップ2018『宮古島』 つづき

伊良部大橋

2日目です。
(この日はスマホ・防水カメラ共にアクシデントに見舞われ… 写真が乏しいです…)

朝 お宿にて、ひと仕事終えたあと、
1番最初に向かったのは

miyako2

「 シギラビーチ 」
宮古島の南岸に位置します。

シギラリゾートの付属施設ですが、
ありがたいことに泊まっていなくても入れます!

海にはいってみると、ちょうど濁っているタイミングで視界悪め。。
そんな中水中をうろうろしていると、
後ろからエリコスから合図がきました。

そしてその先をみてみると、

!!!!!

朝イチでカメさんに会えました☆

お魚もそこそこいましたが、次があるので早々に引き上げ 笑

2ヶ所目
お隣の「 イムギャーマリンガーデン 」
(こちらもシギラリゾートさんの自然をいかした施設。(シギラさんすごい。。))

miyako3


最初、駐車場から外海の方をみていて、
「ここ、波荒くてむりじゃない?」と話していました。

でもぐるりと周りを見回してみると、
反対側は とても穏やか!

いざ入ってみると海中は竜宮城のような世界が広がっていて。。
透明度はイマイチでしたが、とっても綺麗でした。
小さな熱帯魚からイカなども。

中でも初めて目にしたお魚は、
形は “シチセンスズメダイ”が1匹だけ
羽衣をまとったような姿で 泳ぎにくそうに泳いでいました。(残念ながら写真なし)

※通常のシチセンスズメダイはこちら中心あたりのお魚↓

miyako4

あれは稚魚だったのか、なんだったのか。。
解明できないままでいます。

3ヶ所目
宮古島南岸から橋でつながっている
「来間島」

miyako5

この島にある ”タコ公園下ビーチ” を目指すものの、

駐車場からかなり歩くとの情報を得て
時間もないので断念。

4ヶ所目
伊良部島。
有名な長く美しい伊良部大橋(一番上の写真)を渡り、
さらにその先にある「下地島」

” 中の島ビーチ ” を目指す。

写真なし。

ここも非常に綺麗でした。
離岸流のエリアがあったのであまり奥まで頑張らなかったですが、
クマノミしか住んでいないタワーがあったり。。

そして いよいよ ラスト。
当初入ろうと思っていた「渡口の浜」はイメージと違ったので、
途中とおりかかって気になっていた、まだあまり紹介されてなさそうな
名前のないビーチへ。

ここ、本当に素晴らしかったです!
他も竜宮城のように美しいところはあったんですが、
たまたま潮の引き具合・光の入り具合・お魚の豊富さ 等 最高の条件でした。

ずっとはいっていたかった。。。
うっかり時間を忘れそうでした。。

帰りはそのまま飛行機に乗らなければだったので、
パイナガマビーチでシャワーをお借りし、
ダッシュで空港へ!

食事の時間を削ってはいっていたので
もう腹ペコ。。笑

ちょうど飛行機も遅れていたので、
空港で 宮古そばとオリオンビール いただきました◎

miyakosoba

とにかく!
宮古島はビーチから近いところに珊瑚豊富でお魚たくさん。
高確率でクマノミファミリーたちがお出迎え。
数種類のクマノミが1つのエリアにわんさかいて、
本当にかわいく、癒されました。

はぁ。
また 今すぐにでも 宮古へ行きたい・・

つづく

writer:smith

アイウエアをもっと楽しむためのブランド
CAKERU CAKERU(カケル カケル)

CONTACT: info@cakerucakeru.com
HP: http://cakerucakeru.com/
ONLINE STORE: https://cakerucakerustore.com
INSTAGRAM: https://www.instagram.com/cakeru_cakeru/
FACEBOOK: https://www.facebook.com/CAKERUCAKERU/

Newsletter

_20181213_102850

Blog

_20181213_102850

Instagram

SHOP NOW

CAKERU CAKERU オンラインストア